女性活躍推進における行動計画

女性が将来にわたりその能力を十分に発揮し活々と活躍できる環境を整備するために次のとおり行動計画を策定する

計画期間

平成28年4月1日~平成33年3月31日

目標

2020年(平成32年)の女性管理職の割合を9%にする

取組内容と実施時期

1)女性社員の採用比率30%以上の継続 (平成20年度~)

2)考課制度の改革

出産や育児のための休職や時短の期間が昇進に不利益にならないような考課制度の検討・導入   (平成27年度~)

3)女性社員を対象としたキャリア形成のための研修の充実

・『キャリアサポート研修』 (平成28年度~)
・『次世代育成セミナー』  (平成28年度~)
・『異業種女性交流』 など (平成28年度~)

4)管理職を対象にした働き方改革を促進する研修の実施

・『管理職のためのダイバーシティ研修』など (平成28年度~)